LANDPLAN区画図

区画図

おだやかな光をとりこむ、ゆるやかな南斜面地。

街づくりの発想は、どこから生まれてくるのでしょう?

その街に住む人たちが同じ価値観を持ち、
街を自分たちの共有財産として、
“みんなの力”で育てていくことが大切だと、
私たちは考えています。

将来にわたって調和のとれた美しい街並みと、
快適な住環境を実現するために、
住まう人とともに街の質を高めていくのです。


街づくりイメージ

イメージイラスト image illust

街づくりについて

街づくりパースimage illust

一人ひとりが街並みを大事にするということは、結果として付加価値を高めることにもつながります。たとえば、住戸の外観デザインやエクステリアに使用する材料を拡げず厳選し、統一を図る。たとえば、階の高さ、屋根の高さを低めに抑え、できる限り街並みに圧迫感を与えない住戸デザインとする。たとえば、住戸間の距離を適正に保ち、緑を配置する。たとえば、住戸の窓位置を慎重に考え、プライバシーを確保しながら開放感を大事にする。たとえば、飽きのこない自然の材料(天然木など)や、昔ながらの工法(左官など)を取り入れる。これらについて分譲地全体に行き渡る配慮をすることで、それぞれの住まいでの暮らしだけではなく、取り囲む街並みも我が家の一部として感じてもらえることでしょう。

ひだまりで暮らす。人がつながっていく。

自然に包まれたひだまりの全9邸 ※掲載の完成予想図・イメージイラストは、制作中の設計図書に基づいて描いたもので、形状・仕上・植栽等は実際とは多少異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

現地の様子

ついに造成工事が完了しました。

  • 平成27年3月下旬
  • 平成27年5月上旬
  • 平成27年5月下旬
  • 平成27年6月中旬
  • 平成27年7月中旬
  • 平成27年7月下旬
  • 平成27年8月上旬
  • 平成27年8月中旬
  • 平成27年9月上旬
  • 平成27年9月中旬
  • 平成27年9月下旬
  • 平成27年10月上旬
  • 平成27年11月中旬
  • 平成27年11月中旬
  • 平成27年11月下旬